東京MXテレビ「あしたのSHOW」

10/5(木)深夜27:40〜27:55で、東京MXテレビの「あしたのSHOW」に小川あんさんと共に出演しました!
http://ashitanoshow.tv/

第1回さぬきショートストーリープロジェクトにてグランプリを受賞しました「運命のタネ」がオンエアされます!

ぜひ放送ご覧ください!もちろん録画でも!

宜しくお願い致します!

柴田啓佑

『運命のタネ』 監督:柴田啓佑 静岡県静岡市生まれ。 日本映画学校(現:日本映画大学)卒業。在学中より、さまざまな現場にスタッフとして参加しながら、2012年より映画を作り始める。 「ひとまずすすめ」(2014)が、第 8 回 田辺・弁慶映画祭にてグランプリ、市?賞など、映画祭史上初の4冠を受賞し、他の映画祭でもグランプリなどを受賞する。 2015年6?にテアトル新宿にて劇場公開を果たす。「運命のタネ」(2016)は、第10回 さぬき映画祭 第1回さぬきストーリープロジェクトにてグランプリを受賞。 現在、新作短編映画「ゆえにひと(仮)」が完成間近である。 1.映画監督になったきっかけは何ですか 25才くらいのときに人生のどん底にいたときに、何やろうなーと初めて人生について考えたら、映画撮りたいなーって浮かんだのがきっかけです。 2.影響を受けた作品・監督はいますか Woody Allen、Abbas Kiarostami、Gus Van Sant、山田洋次、監督も作品も挙げたらキリがないですね。 3.どんな時にアイディアが生まれますか お風呂でシャワーにうたれてるときが多いです。映像とは全く関係ないことをしてるときがほとんどです。ひねり出しても生まれないのかもしれません...。 4.好きな言葉があれば教えてください 「いつも心に太陽を」 5.近年の日本映画についてどう思いますか たくさんの作品が産み出されていて淘汰もされていて、作品に触れる機会も劇場だけにとどまらない...本当にカオスな状況だと思ってます。 カオスに飲み込まれないようにと思いつつも、この状況は実はチャンスなんじゃないあかなーと思ってます。 6.作品制作についてのこだわりがあれば教えてください 作

ashitanoshow.tv

0コメント

  • 1000 / 1000